スキンケア

スキンケアに関する悩みや体験談などをまとめました。

スキンケア記事一覧

過激なダイエットで栄養失調になると、若い年代であっても肌が老け込んで荒れた状態になってしまうものです。美肌になりたいなら、栄養はばっちり摂るようにしましょう。腸内環境が悪化すると腸内フローラの均衡が異常になり、便秘症や下痢症などを繰り返すようになってしまいます。中でも便秘は口臭や体臭がひどくなり、ニキビや赤みなどの肌荒れの素因にもなると言われています。ヘアケアグッズのシャンプー・トリートメントと体...

頬やフェイスラインなどにニキビが発生してしまった時に、きちっと処置をすることなく放置すると、跡が残る上色素沈着し、その後シミが生まれる場合が多々あります。毎日きれいな肌に近づきたいと思っていても、健康的でない暮らしを続けていれば、美肌の持ち主になる夢は叶いません。なぜならば、肌だって体を構成する部位のひとつであるからです。「熱いお湯に入らないと入浴した気がしない」という理由で、熱々のお風呂に長らく...

乾燥肌体質の人は、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分がたくさん含有されているリキッドファンデーションを主に使用するようにすれば、ある程度の時間が経っても化粧が落ちず美しさを保てます。何をしてもシミが気にかかるという人は、皮膚科などの専門クリニックでレーザー治療を施す方が賢明です。費用はすべて自己負担となりますが、確実に改善することが可能だと大好評です。敏感肌の自覚がある方は、メイクの...

ほとんどの男性は女性と異なり、紫外線対策を行わないまま日焼けしてしまうケースが多々あり、30代を過ぎると女性と同じようにシミに悩む人が急増します。洗浄成分の刺激が強烈なボディソープを選んでしまうと、肌の常在菌まで丸ごと洗浄してしまうことになり、むしろ雑菌が蔓延しやすくなって体臭に繋がることが珍しくはないわけです。気になる毛穴の黒ずみを消したいからと手荒にこすると皮膚がダメージを受けてより一層汚れが...

紫外線対策やシミを解消するための高品質な美白化粧品ばかりがこぞって話題の中心にされる傾向にありますが、肌のダメージを修復させるにはたっぷりの睡眠時間が必要なのです。紫外線や日常のストレス、乾燥、食生活の悪化など、皮膚はたくさんのファクターから影響されます。基本とも言えるスキンケアを徹底して、美麗な肌を作り上げることが大事です。程度が重い乾燥肌の延長線上にあるのがよく言われる敏感肌です。肌がボロボロ...